トップページ 自作PC組立講座 準備

組立の準備

スポンサードリンク

心構え・注意事項

作業は慎重に
PCの組立はそう難しい物ではない。簡単なプラモデルを組み立てるくらいの感じだ。しかし、もし配線を間違ったりしたら壊れてしまったりという可能性はあるので、マニュアルをよく見ながら慎重に、確実に組み立てよう。慣れれば30分もあれば組むことが出来る。
静電気に注意
メモリや基盤などの電子部品は静電気に弱い。作業前にかならずドアノブ等の金属部分に触れ、体の静電気を除去しておくこと。
配線は整理
何も考えずに組み立てていくと配線関係が絡まったりして結構煩雑な状態になったりする。あまりややこしいと次にアップグレードをする際などに煩わしくなるので、組立の段階で整理しておこう。また、特にフラットケーブルなどはケース内の空気循環の妨げにならないように工夫すべき。CPUは冷却が肝となるので、出来るだけケース内の空間が大きくとれるようにすることが大事である。

必要な工具

+ドライバー
最悪これのみでも組立は可能。
-ドライバー
ドライブの固定ネジなどにたまに出てくる。
ペンチ(ラジオペンチ)
マザーボードのマウンタを取り付けるのに使用
ピンセット
隙間に落とした小ネジを拾ったり、ジャンパの脱着に。